柿傳のマナー教室に行ってきました

昨日の日曜日、「柿傳」の初心者向けのマナー教室に参加しました。http://www.kakiden.com/ 「柿傳」は、京都に本店がある表千家御用の料理屋さんですが、京都と違ってお店でいただくことができます。しかも、新宿駅直結と言ってもいいくらい便利なところにあります。今回は約2年ぶりでしたが、6人のうち4人が初体験でした。本格的な茶懐石は準備が大変なので、ちゃんと茶事教室を行う先生は少ないですが、ここは作法を知らなくても教えてくれるので、連れて行くほうも楽です。時間は大体2時間で、通常の茶事の約半分ですが、足のためにはちょうどよい時間です。中立ちと炭点前、濃茶はなく薄茶だけです。お店のひとのお点前もあるのでちょっとしたお茶会気分です。写真を撮るのを忘れてしまったので、お見せできないのが残念ですが、どれも美しく盛りつけられていて、参考になります。味ももちろんおいしいです。素人ではなかなかあの味は出せないでしょう、当たり前ですが。久しぶりに懐石料理をいただいて、そろそろ茶事教室もいいかなと思った一日でした。
スポンサーサイト

コメント

いいですね!

御無沙汰しております。。。

これは以前教えていただいた茶懐石ですよね?
機会があったら行ってみたいです。

こんにちは

こちらこそ、ご無沙汰です。お蔭様でお弟子さんが増えて忙しくしています。別件で連絡しようと思っていたところでした。茶事教室「無庵」でやりますので、是非参加してくださいね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)