天然忌で且座をしました

表千家七代目の如心斎を偲ぶ「天然忌」として且座を初めてしました。3月に利休忌で茶カブキをしましたので、
今年は七事式のうち、茶カブキ、花月、且座と大いに飛躍した年です。初めての人がほとんどなので、教えるほうは汗をかきかきでしたが、無事に終了しました。且座は、5人で行い、それぞれ花、炭、香、濃茶、薄茶をするものです。 茶事の懐石のないバージョンとして勉強になりますし、日ごろの稽古の成果の賜物として普段の稽古とは違う体験にもなります。参加者は、いい刺激を得たようです。
天然忌も無事に終わり、あとはお茶会に向けて精進あるのみです。がんばりましょう!IMG_0115.jpg

スポンサーサイト