スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜が終わりました

1月14日、大雪でしたが無事初釜を行いました。当日は朝からだんだん雪が激しくなり、家から着物を着てきた人は数えるほど。台所で料理の支度が進む中、茶室や廊下では着付をする人でおおわらわでした。終わるとまた着替えて雪の中を帰って行きました。参加者の皆さん、お疲れさまでした。料理はいつもと同じ、雑煮と蒸し寿司など。5回目となると作りなれてきたせいか、まごまごすることがなくなった気がします。コーヒーを飲む余裕もありました。今年のお菓子は、HNさんの手づくりの練りきり「寒中梅」、鮮やかな紅色の梅に雪に見立てた粉を振って、それはそれは美しいお菓子でした。中の餡もオリジナルで、いつも工夫一杯のHNさんです。初釜が終わるといよいよお茶会です。来月からお茶会の練習が始まります。皆さん、頑張ってください!DSC_1165.jpg
DSC_1176.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。