スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶会のリハーサルをしました

12月8日の土曜日の夜に、文京シビックセンター地下の文京アカデミーの茶室で来年3月に開催するお茶会のリハーサルを行いました。外の茶室を借りてお稽古をするのは初めてで、皆さん新鮮だったようです。本格的なお茶会は初めての人がほとんどで、お点前、半東、水屋、お運びの人とそれぞれ交代で行いました。普段のお稽古とはちょっと違うやり方なので、最初は戸惑いもあったようですが、すぐに慣れたようで、これで本番も一安心です。あとは、初釜が終わったらお点前の特訓をします。社中の皆さん、頑張ってくださいね!
スポンサーサイト

今年一番のお菓子

秋が深まったある週末、5月の連休に行ったコースを再び巡りました。松本から高山へ行き、南信州の大鹿村へ行くコースです。5月は高山から木曽福島へ抜ける道でしたが、今回は道が険しいこともあって、中津川経由にしました。というのも毎年恒例の春日部福音自由教会のお茶会で出た栗きんとんがおいしくて、是非中津川の栗を食べようと思っていたのでした。「満点星 一休」は、ちょうどインターへの通り道にあり、大きな構えのお店でした。いろいろ栗のお菓子がありましたが、お稽古用に買った「木の芽流し」が今年一番と大好評でした。朴の葉に包まれた羊羹の中に入った栗きんとんと干し柿の味がすばらしくマッチしていて絶妙の味でした。中津川はわざわざ観光で行くというのは地味な印象ですが、栗は本当においしくてお勧めです。是PB104319.jpg
非、行ってみてください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。