FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慈善茶会へ行ってきました

昨日久しぶりに護国寺の慈善茶会へ行ってきました。何年ぶりか覚えていないほど久しぶりでした。国宝の月光殿は随分前から修復中なのも知らなくて、まるで浦島太郎みたいでした。寒かったですが、風がないのでよかったです。つくばのHさんご夫妻とお弟子さん二人の合計五人で回りましたが、相変わらずの人気で、結局表千家の席へは入れずじまいでした。残念! 
慈善茶会は各流派の家元クラスが釜を持つため、大変人気があります。大日本茶道学会や江戸千家などは、家元や会長が直々に席へ出られるので来た甲斐がありますね。各流派にとってもいい宣伝になるのではないかと思われます。しかし、表千家や裏千家は小間なので、なかなか入れません。どうせ来たのだから沢山回りたいという気持ちがあって、結局入りやすい広間になってしまいます。席を持ち回りにしてもらえたらいいのにといつも思います。
最後に入った護国寺の席で、五代将軍家綱の母の桂昌院のお話を聞いて、心が洗われる思いがした慈善茶会でした。久しぶりでしたが、これから毎年来てもいいなと思いました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。