FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賣茶翁のみちのくせんべい

いただき方教室に時々みえるEさんから仙台土産の「みちのくせんべい」をいただきました。賣茶翁という名前は聞いたことがある程度で、どんなお菓子かと思っていたら、甘さもほんのりで香ばしく口の中でふわっと溶ける、絶妙な食感のおせんべいでした。仙台へは昔、毎年夏に仕事で行ったものですが、お菓子を買うという発想がなく(当時は教室を開いていなかったので)、もっぱらお土産は笹かまでした。まだまだ知らないお菓子が全国に沢山あるのだなあと感心しました。Eさん、ご馳走様でした。
PB194003.jpg
スポンサーサイト

ハロウィンのかぼちゃのお菓子

10月31日は最後の稽古日で、和菓子教室に通っていたHNさんがハロウィンにちなんでかぼちゃの練り切りを作ってきてくれました。かぼちゃと白いんげんの生地にシナモンとピスタチオを加えたところに工夫があり、洋風な和菓子といったところです。皆さんでおいしくいただきました。何でも夜なべをして作ったそうで、HNさんお疲れさまでした。黒いのは海苔で、思わず皆で写真を撮ってしまいました。かぼちゃの練りきりなんて初めてでしたが、おいしいですね。秋はいろいろおいしくていい季節です。PA293972.jpg
PA293973.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。