スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初風炉のお稽古

初風炉のお稽古が始まりました。炉畳を丸畳に替えてすっきりした茶室に第1回目運び点前で始まり、今週は利休好みの桐の丸卓にしました。先週のお菓子は「すずめや」の柏餅でした。何とも清らかな味で、ここのお菓子は添加物を使ってないといつも思います。日持ちもしませんし。残念ながら、あまりのおいしさに写真を取り忘れてしまい、報告のみです。ごめんなさい。干菓子は、高山で買ってきた音羽屋の「かたりべ」です。高山でしか売っていないので、行くといつも買ってしまいます。麦焦がしに砂糖を練り混ぜたシンプルで上品な味と香り(栞から引用)は、素朴ながら抹茶にとても合い、好評です。GW明けなので、松江に行ったMさんからの「若草」もあって、とてもお菓子の充実した日で、皆さん顔がほころんでいました。
更に今週は仙台に行ったHさんのお土産の「萩の月」をいただきました。
炉から風炉になり戸惑う人も、お菓子がおいしいとお稽古も楽しそうです。P5173394.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。